但馬の地名地誌

豊岡の地名の由来

  • kojiyama 
豊岡(とよおか) 「豊岡」は、羽柴秀吉による但馬占領後の1580年、当地を与えられた宮部善祥房継潤が「小田井」に入り、小高い丘(神武山)に築城し、城崎キノサキ(荘)を佳字・「豊岡」と改めたことが起源というが、山名氏の時代… 続きを読む »豊岡の地名の由来

市場の地名

「市場」について考察 ここで、別に東構区の西にある久斗区の小字名、「市場」に触れておきたい。気多郡の中心部を東西につなぐ西の下街道をはさんで宵田城の北構と南構が構築され、その街道上に市場があった。 既出の宿南保氏『但馬の… 続きを読む »市場の地名