2019参議院選挙

参院選

自民党、維新しかまともな政党はないし、衆議院選に比べ参議院選は盛り上がらない。衆議院は4年任期だが参議院は6年任期で、参議院の半数ずつ選挙が行われる。今回の選挙が盛り上がらないのは、消費税を10%にする増税と言う財務省のプライマリーバランスという数値的なバランスに過ぎないことにとらわれる無意味な政策を、経済が分からない財務大臣や自民党議員。

日本は財政破綻しているのではない。しかし、与党は消費税10%を掲げ、野党は反対している点では、野党の維新を支持したい。

なぜかと言うと、日本の経済成長の足を引っ張っていたのは、朝日新聞の靖国神社A級戦犯合祀と言う報道、韓国女性の従軍慰安婦という捏造、南京大虐殺も朝日の捏造など、朝日新聞は日本国民に戦中は戦争を煽り、GHQによって停止処分にあうと一転して政府批判をする反日新聞として生き延びてきたとんでもない偽善者なのです。

 

朝日新聞とは、毎日新聞も同じですが、この国を愛してい流のでしょうか?どこの国のメディアも自国を愛し有益な事実を報じるのがメディアの使命のはずですが、朝日と毎日、中日(東京)などは、いつまでも政府批判していれば存立すると錯覚している。

オールドメディアと言われていることを真摯に考えないと新聞やテレビに明日はありませんよ。

投稿を作成しました 520

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る