外交・安全保障

20世紀の戦争と戦時国際法 学校で教えてくれなかった近現代史(54)

  • kojiyama 
戦時国際法と戦争犯罪 人間は長い歴史の中で、国家や民族の利害の衝突から、絶え間なく戦争を繰り返してきました。そこで、戦争のやり方を国際的に取り決めたルールの制約のもとに置こうとする知恵が生まれました。このルールを戦時国際… 続きを読む »20世紀の戦争と戦時国際法 学校で教えてくれなかった近現代史(54)

国際社会における日本の役割 学校で教えてくれなかった近現代史(52)

  • kojiyama 
昭和から平成へ 1989(昭和64)年1月7日、昭和天皇が崩御されました。60年あまりにおよぶ、激動の昭和時代は幕を下ろしました。皇太子明仁親王が即位し、新しい元号は、平成と定められました。 国際社会における日本の役割 … 続きを読む »国際社会における日本の役割 学校で教えてくれなかった近現代史(52)

共産主義の崩壊 学校で教えてくれなかった近現代史(51)

  • kojiyama 
社会主義 社会主義とは、生産手段の社会的共有・管理などによって、平等な社会を実現しようとする思想・運動の総称です。狭義では、生産手段の社会的共有・管理を目指す共産主義、特にマルクス主義とその潮流を指します。日本では歴史的… 続きを読む »共産主義の崩壊 学校で教えてくれなかった近現代史(51)