小田井県神社と酒垂神社の関係

小田井県と小田井懸神社 小田井県神社の県は旧字で「懸」とは、古代の時代において施行されていた地方行政の制度で、701年(大宝元)に制定された大宝律令で国・郡・里の三段階の行政組織に編成される前は、国・県・邑ムラであった。 … 続きを読む小田井県神社と酒垂神社の関係

日本文学概論 2/2

これは放送大学『日本文学概論』島内裕子 放送大学教授の授業科目をまとめたものです。 6 兼好と頓阿 1.文学の再構築 「誰でも書ける散文」のスタイルを提起した兼好 「誰でも詠める和歌」のスタイルを提起した頓阿 兼好 『徒 … 続きを読む日本文学概論 2/2