第4章 2.一地方の国造ならば天日槍の「天」はあり得ない

「天」は、皇族以外でも考えられないのに、まして渡来人だとしたら天の神号を付与されることはありえない アメノヒボコは新羅の王子で、帰化し出石に住み着いて初代多遅麻国造に就いた。 多くの人々は、ここの多くの疑問や矛盾があるこ … 続きを読む第4章 2.一地方の国造ならば天日槍の「天」はあり得ない