【ゆ党】与党なの?野党なの?

仕分けメンバー決定 小沢氏の意向を反映
日テレNEWS24 2009年10月29日 18:38
 来年度予算の無駄を洗い出す行政刷新会議の事業仕分けチームについて、仙谷行政刷新相は29日、民主党・小沢幹事長と会談し、新たなメンバーを決めた。
 小沢幹事長の意向により、メンバーは当選3回以上の議員に絞られ、人数も当初の32人から7人に縮小された。

事業仕分けチーム 新メンバーで作業再開
日テレNEWS24  2009年10月30日 16:34
 来年度予算の無駄を洗い出す行政刷新会議の事業仕分けチームは30日朝、民主党・小沢幹事長の意向に沿う形で入れ替えられた新メンバーで作業を再開した。
 民主党・枝野元政調会長ら7人の国会議員による新メンバーは30日朝、中断していた来年度予算の概算要求についての財務省からのヒアリングを1週間ぶりに再開した。午後には、これまでのヒアリングを基にまず、明らかに無駄が多いと思われる事業について仕分けの対象とすることを決めるとしている。
 来週には関係する省庁からのヒアリングや実地調査を行うが、枝野元政調会長は「当初の目標である240事業を仕分けするのは難しい」との考えを示しており、早速、人事をめぐる混乱の影響が表面化している。

 まるで魔王に絶対服従の臣下だ。名は民主党なのに意見が言えないまるでファシスト党だ。7人で仕分けを行うのは無理だ。新人のなかには元官僚もいる。新人というだけで駄目だという発想は単純すぎるし、それでは他の議員も大勢いるのだから2期以降の議員を増員すればいいだけではないか。小沢氏が幹事長になり多数当選で実権を奮いやすいことは、この党にとって良いとは限らないだろう。大事なことは行政改革を掲げた以上、仕分けに集中できるようにすることである。与党なのだから、二大政党つくりよりも政府の仕事ではないか。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ

↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top