シンプル イズ ベスト

TBSドラマ「仁~JIN」が面白い。江戸末期にタイムスリップした主人公の外科医が、ときの蘭方医緒方洪庵らと力を合わせてコレラの流行で瀕した人々を救う。そこには現代では初歩的な知識や優れた薬と医療設備もないが、なんとかして器具を作ったり、治療方法を教えたり、相互のメンツではなく助け合う。
何事も「シンプル イズ ベスト」だと思っている。基本が大切だ。
地方病院の医師不足、産科小児科などの医師不足、勤務医と開業医の格差、病院倒産件数増加など、良くなっているように思えない。
部外者にはわからない問題が多いが、医療の初心を忘れず、どうすれば医療がよくなるかを垣根を越えてじっくり考えてほしい。
医薬分業は薬剤不正のためには本来の形だそうだが、患者の立場では院外に薬局をつくるのが腑に落ちないでいる。とくに運動ができない患者には不便だし、近くの総合病院ではこれまでの薬局は閉鎖されたままだ。小さな開業医院でも隣りに新たに薬局ができているところが多い。同じ建物内になぜ分業できなかったのだろう。
郵政改革も同じで、郵便、貯金・簡保が別々の会社にして担当外は関知せずでは縦割り行政であり、どうみても効率が悪い。
また関連があるから厚生省と労働省を再編したのは、それなりにメリットがあってのこととは思うが、社会福祉は先進国の政治においてますます重要な部分を占めている。厚労省は大きく医療・雇用・年金の3つだろうが、やはり1人の大臣や少数の閣僚では業務の負担が大きすぎるのではないか。国交省も同じで省の数が減っても、業務が減らないのであれば何も意味もない。アメリカ、イギリス、フランスと比べても更生と労働は別々である。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 歴史ブログへ

↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

1 Comment

  1. 日テレ葉山エレーヌアナ 巨乳露出事故!!
    2010年4月12日

    日テレ葉山エレーヌアナ 巨乳露出事故!!
    前代未聞の”乳出しハプニング”が起きたのは7日朝。情報番組『スッキリ!!』の生放送中で、その決定的瞬間が全国ネットで放送された。
    http://hayamaerene.cocolog-nifty.com/blog/
    朝から刺激的な映像が全国放送され、ある意味”放送事故”ではあるが、一方では「あんなに胸がおおきいとは・・・」と、葉山アナに好意的な声も上がっている。
    http://hayamaerene.cocolog-nifty.com/blog/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top