CATEGORY 音楽

  • 2015.12.19

『下町ロケット』最終回前日に

(C)ORICON NewS inc. 最近ドラマを含めて地上波を見なくなり、あの相棒にしても脚本や作りの粗さが目立つし、仕方なく観ているのだが、中でもどうしても目障りなのが特命係の部屋で話すシーンで窓から覗き込む刑事が毎回登場することだ。特命係の動きを上司の命令で注意して監視しているつもりの演技だろうが、何かそれに需要な意味があるのか気が散って目障りである。 一年で1、2作は毎週楽しみにできるの […]

  • 2015.06.10

全部だきしめて 吉田拓郎とLOVE2ALLSTARS

作詞:康珍化 作曲:吉田拓郎 http://www.uta-net.com/movie/10441/ この曲は1996年にKinKi Kidsと吉田拓郎が司会を務めたフジテレビ系音楽バラエティ番組「LOVE LOVE あいしてる」の主題歌として吉田が書き下ろした曲である。 吉田のライブツアー「吉田拓郎 Tour’96 〜感度良好ナイト〜」内で初めて披露された。 当初番組スタッフからは不 […]

  • 2013.03.20

WBCドミニカ優勝

WBCはプエルトリコとの準決勝に日本が進み、惜しくも敗退した。ドミニカとプエルトリコの中米の決勝戦となり、ドミニカが初優勝した。ドミニカという国は知らないけれど、親しみやすさを感じるのは、みんなの歌で流れ「ドミニクの歌」ではないだろうか?全くこの歌とドミニカ共和国が関係あるのか知らないので、内容から外れるが、春分の日の今日。どこかへピクニックに出かけたくなるこの明るい雰囲気の歌とカリブ海ドミニカに […]

  • 2013.02.12

国歌「君が代」について思う

小中学生の頃は、国歌「君が代」をなんと歌いにくいんだろうとそう単純に感じていました。 中学3年から高校まで吹奏楽部で木管パートだったので、それは和音がないユニゾンなのが単調で演奏しづらいにかわって継続しました。日の丸と君が代はダサいなぁと思っていた方でしたw 世の中は、アメリカ映画や音楽全盛で、星条旗とアメリカ国家と比較して、日本はまだまだアメリカにコンプレックスと、あこがれを抱いていた少年のひと […]

スタレビが豊岡に来るらしい!

交差点に停車してると「スターダストレビュー豊岡コンサート」の看板が。 高校の時はしょっちゅう遊び場と化し、労音の手伝いでコンサートも無料で観た市民会館も、もう何年行ってないんだろう。帰りのバス停でもあった。

  • 2013.01.13

朝日の中で微笑んで

朝日の中で微笑んでの替え歌で 「朝日の中で 若宮で」 作詞・作曲 荒井由実 朝日の中で 捏造で 金の正日の むこうから 慰安婦の記事が 溶けはじめ ざわめく築地が 夢をさます 朝日の中で 若宮で どうぞ その手は食わぬので 赤の色さえ うつろわす 時の流れがとてもこわい GHQの片隅で めぐり逢えた反日は 嘘記事でも 身をやつすの 朝日の中で 左翼占めて 形のない愛を 包み込んで カード一枚 ひく […]

  • 2013.01.09

シャ乱Q  いいわけ

シャ乱Q  いいわけ 作詞作曲:つんく の替え歌で「犬HKそれでいいわけ?」 左翼の夜は ごめんだ 韓国の話は つまんない 受信料は 払えない 左翼の番組は CRY CRY CRY こんな局は 二度といないと 夢中でほれた ほれまくった視聴者に 逃げられたりした シナがいなくなりゃ 誰が泣くかな 寝る前 たまに こんなバカな事とか 考えたりした だます方より だまされりゃいい なんてウソかな ああ […]

1 3