kojiyama.netの総合フロントページ

WBC終盤にテレビが消える珍事件


(実際の観戦とは別です)

10日に続き、昨夜のオランダ戦は久々に野球が面白く盛り上がりました。

日本が1位通過 オランダを10-6

産経MSN2013.3.12 23:02

野球の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンド1組の1位決定戦が12日、東京ドームで行われ、日本はオランダに10-6で勝ち、同組1位となった。日本は17日(日本時間18日)に米サンフランシスコで実施される準決勝で2次ラウンド2組の2位チームと、オランダは18日(同19日)に1位チームと対戦する。

2次ラウンド1組のMVPは井端(中日)が選ばれた。

日本は0-1の二回、阿部(巨人)の2本塁打などで計8点を奪い、逆転した。救援陣が七回に2点、八回に3点を失い、2点差にまで追い上げられたが、八回に長野(巨人)が2点適時打して試合を決めた。

2次ラウンド2組は米国、ドミニカ共和国、プエルトリコ、イタリアが出場してマイアミで12日(同13日)から始まる。

ところがである。珍事件が起きた。終盤ジャパンチームの攻撃に入ると、テレビ映像が突然消えたのだ。なんだ?とコンセントを入れ直したり、テレビのジャックをすべて確かめてみたが異常ない。

ブレーカーが降りたことなど、ここ数年は厳寒期でもなかった。ふと見ると部屋の片方の延長コードも消えている。これはブレーカーしかない。案の定、一箇所降りていました。漏電しているのかも知れないので気になる珍事件ですw

0
0 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください