【草莽崛起】10.17 守るぞ!日本 国民総決起集会&デモ

10月12日は旧暦の8月24日だ。
10月は神無月。大小の神様は出雲(一節には伊勢)に集まって会議中。
旧暦の10月に秋祭りは避けていたのだそうな。
10月10日は毎年町内の秋祭りだが、新暦なら町内のお宮にも神様がいない。

政治に無関心だった。
いや関心はあっても自民党長期政権だから、そんなに関心がなくても暮らしていけたからだろう。
しかし、世界同時不況に陥り、もはや無関心ではいられない。
自民党はだめだが、民主党はもっと危ないことを、インターネット層は気づいているが、マスメディアを観ている一般の多くの人々が知らないのだ。
いま、われわれは4年間、民主党政権が変わるまで黙って待たなければならないのか。社会秩序がそれを待てない逼迫した状況にある。市民が政治を動かさなければ変わらないことに気がついた。
フランス革命の自由・平等・博愛(友愛)は、政治家が起こしたのではない。市民が奮起した革命だ。

【草莽崛起】10.17 守るぞ!日本 国民総決起集会&デモ[桜H21/9/9]
さて、民主党政権下で推進されようとしている数々の悪法は、日本の国体 を破壊する物です。日本の歴史と伝統を守るため、総決起集会とデ モを行います。志を同じくする方は、10月17日に東京・砂防会 館別館(シェーンバッハサボー)にお集まり下さい。(チャンネル桜)
にほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ

↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

1 Comment

  1. 風林火山
    2009年10月12日

    消えゆく日本! 青山繁晴

    2009年9月7日のニュースdeズバリで、今後の外交政策の行方と、鳩山政権の問題を、
    ジャーナリスト、青山繁晴氏が鋭く解説している動画をネットで見つけた。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top