日高夏まつりは暑かった

日高夏まつりは暑かった

日高夏まつりは毎年7月23日に決まっていましたが、数年前より第4日曜日と変更されました。7月23日は暦の上では「大暑」で、一年で最も暑い日。これを境に気温は下がっていくはずで、今年は26日。3日あとになったのに、台風の影響なのか37℃を越え、大変蒸し暑い日となった。


孫は、お兄ちゃんが夜店のくじで当てたプラスチックの刀のおもちゃに夢中で、花火が連続で打ち上げられているのに刀を振り回して遊んでいます。

日常カテゴリの最新記事