kojiyama.netの総合フロントページ

高校プチ同窓会を2年ぶりにやろう

どうでもいいことですが、高校の地区同窓会を開く準備を思い立ち、9月12日に行うことになりました。

豊岡高校28期達徳会日高地区の名前をここ数日考えています。

AKB48にちなんで、TTH28?
豊高日高28の会?

日高東西中学校合同高校同窓会であるけれど、そんな肩肘貼った大掛かりなもんじゃなくて、地元に暮らすものや、地元を離れ遠方にいる同級生たち。
今頃○○君は、あの○○さんはどうしているんだろう、、、。

思えば高校を卒業し、早40年近い。
孫もでき、60歳に近づいて昔を思い出すことがやたら多くなった。

自分では、気が付くと人生を半ば折り返しているのに、気分はまだあの高校時代のままかも知れないし、少しは人間的に成長したんだろうか?

思春期は劣等感のかたまりで、決して人前に立つより目立たない性格だった自分。
でも、気が付くと、卒業以来、たいして飛び抜けて秀才でもなかったのに、中学校の初めての同窓会を企画したのも自分、高校の日高地区同窓会を企画したのも30代後半から40代の自分だった。

いろいろ変化が大きい昭和から平成のなか、これでいいのかと思うのは自分だけではないだろう。中高合わせてほとんどは地元にはいない。でも、懐かしいのは同級生であり、最も貴重な財産にしようと思うのは、歳のせいかもしれない。

また、毎年のように突然亡くなられた人もおられ、数年おきではなく、少なくとも毎年一回は集まろうや!と提案した。

健康のこと、定年近いこと、孫のこと、なんでもええから、近況報告の会である。
名前も今度、募集しよう。

0
0 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください