島根県安来、松江、雲南式内社3 27社

NO IMAGE

日曜日、朝4時10分前に目が覚めた。出雲路3週連続で行ってきた。せっかく理想的時間に目覚めることができたので決行。豊岡市日高町から島根県へは最低3時間20分はかかる。12月中旬の日の出は6時50分頃なので、ちょうど夜明けになるからだ。連続なのでどうしようか悩んでいたが、日本海側の山形県では大雪になっているが、島根県の天気は概ね曇りで、大丈夫そうだ。

先週は8時に出たので時間が短く、しかも大山の大神山神社奥宮から日野町、島根県奥出雲町、雲南市と移動時間がかかるルートをとったため消化不良だった。しかし今回は中海、宍道湖周辺は式内社が数珠にように並ぶので、回りやすい。

安来市へは国道が空いているのでスムーズに7時に着いた。安来市、松江市の旧東出雲町、市内南部、玉造、雲南町大東町の27社と効率よく回ることができた。古飯は平沢八幡宮・武内神社前の蕎麦屋さんで出雲割子そばを。山間部では風が冷たく時たまみぞれが舞っていたこともあった。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

神社めぐりカテゴリの最新記事