日本の大新聞よ!ここまでコケにされても発憤しないのか?!

鳩山首相が「最大の敗者」「不運で愚か」とワシントン・ポスト紙が酷評
産経新聞 2010.4.15 01:07

 【ワシントン=佐々木類】米紙ワシントン・ポストは14日付で、核安全保障サミットで最大の敗者は日本の鳩山由紀夫首相だと報じた。最大の勝者は約1時間半にわたり首脳会談を行った中国の胡錦濤国家主席とした。鳩山首相について同紙は、「不運で愚かな日本の首相」と紹介。「鳩山首相はオバマ大統領に2度にわたり、米軍普天間飛行場問題で解決を約束したが、まったくあてにならない」とし、「鳩山さん、あなたは同盟国の首相ではなかったか。核の傘をお忘れか。その上で、まだトヨタを買えというのか。鳩山首相を相手にしたのは、胡主席だけだ」と皮肉った。

民主党は、政党とは名ばかりの綱領のない民主主義とはいえない衆愚政治、国家を忘れた個人主義の「衆愚党」あるいは左右の舵取りが違う船頭の野合党。自由を忘れた幹事長による選挙絶対主義と、内閣は飛ぶのを忘れた公園のハトが党首だけに烏合の衆の「烏合党」といった方がふさわしい。ころころ首相が交代する自民党以上にひもの切れた凧のように方向性が定まらない。それだけならいいが、大臣経験が一度もない危険な無免許者がいきなり機長に抜擢されて操縦桿を握っているのだ。ただ金と家柄を持っているだけでの子ども店長だ。しかもいつ墜落するかわからない状況にまで迫っているのに操縦方法も知らないクルーが前方を見ないでスイッチをいじくり回しておしゃべりしているかのようなノー天気。

日本の大新聞よ!ここまでコケにされても発憤しないのか?!

鳩山首相に日本の状況に危機感を抱かない人はいない。自民党より不安だ。日本のメディアが中国の報道には不利な情報は報じないのは常套手段だが、アメリカの著名新聞の、「不運で愚かな日本の首相」というストレートな批判に憤り感じずに報じないのであれは、民主党と日本の新聞も、もはや使命感と危機感が欠落していることが似ている所作だ。発言は産経新聞ワシントン駐在編集特別委員・論説委員の古森義久さんによれば、「鳩山首相を「バカ」と評するのは記事の筆者ではなく、オバマ政権の高官たちだとされていることです。」。

この記事は「オバマ政権の高官たちの意見では、ハトヤマはますますバカな」というのです。「バカな」に相当する原文の英語はloopy  です。
loopy とは英和辞典によると、「狂気の」「ばかな」「湾曲した」などという日本語に訳されています。一国の首相、しかも同盟国の政府のトップを指して使うにはまったく前例のない、どぎつい言葉です。
つまり、ひょうきん族でさんまが「アホちゃいまんねん パーでんねん」

foolish(アホや馬鹿)はまだ馬鹿げているといった意味でしょうが、それより「狂ってる」はきついといえます。loopy はすくいようがないクルクルパー。メダカ級なのです。

タケちゃんマン EMDKING
我々国民が日頃米英他の新聞記事を読むと理路整然と分かりやすい事である。日本の新聞はあえて責任の所在をぼかししているかのような回りくどくて何が主旨なのか分かりにくいし、ワシントンポストがコメントを言ったのではなく、高官がここまで言っているよと示唆しているジャーナリズムを見習ってほしい。
しかし、高官だろうと記者だろうと、日本のマスコミが首相の無能さをずばっと書かないことをアメリカの新聞が代弁してくれたことに日本人としてよく言ったと感謝する気がするということは、日本のメディアが政治家同様にアメリカに守られているなかで戦う気概を失ってしまっていることでもある。

権力のチェックが新聞の使命!

鳩山首相には何を言われようが別に驚かなくなっている。国民はテレビに映る顔も見たくないほど嫌悪感を抱いている。それは小沢幹事長に対する嫌悪感とは違う性質のものだ。それは、余りにも情けない男を軽蔑する眼つきである。もう「狼が来た、狼が来た」と嘘をつきもう騙されないぞとすっかり信用していないピーター少年のようだとしか思っていない。いったい誰が鳩山総理に期待して民主党に投票したのか。民主党が勝ったらオマケにもれなく鳩山総理が付いていたけなのである。一刻も早く辞めて欲しいと願う。
産経新聞のみが伝えたとしても、反撃もしないのであれば、チェック機能も言論の気概もないメディアとは、公園の日なたで与えられた餌をさがすハトの食い残しに群がる野良猫以下である。
昨年民主党政権誕生以来、「裸の王様」「王様の耳はロバの耳」だとずっと言い続けてきた。それをワシントンポストに堂々と先に書かれたことに日本の大新聞はやられた!と悔しく思わないのかということなのである。


【猟師募集中!】「鳩撃ち猟」解禁のお知らせ[桜H22/4/14]
公職選挙法違反では?

宇宙戦艦ニャマト type81

【ニュース Pick Up】日本人差別と破綻外交の民主党政権[桜H22/4/14]

異邦猫 type81

【厳喜に訊け!】信用ゼロ!核より危険な鳩山外交[桜H22/4/14]

ネコカラ 止まらないHa~Ha 矢沢永吉 ax7f

頂門の一針 1882号  10・4・13(火)
━━━━━━━━━━━
言論の力でNHK再建を
━━━━━━━━━━━
       渡部亮次郎
NHKの福地茂雄会長が辞意を表明した。後任は形式的には経営委員会
で選ばれるが、これまで同様政府・与党による「密室選定」ではNHK改
革は不可能になる、せめて聴取者の声を反映させようとする動きが始まっ
ている。
この動きを始めたのは先に「シリーズJAPAN」の第1回「アジアの
一等国」で取材を受けた台湾の当事者をはじめ1万人を超す視聴者が捏
造だと東京地裁に提訴したときの関係者たちである。
メイル時代らしく「電子投票」で理想のNHK会長を挙げようというも
のである。
<「この人にNHK改革を託したい」「この人なら汚れた放送はさせな
い」そんな人の「推選」を全国の志ある皆さんにお願いしたい。
下記の「NHK110番」に推薦メールを送ってください。
nhk110@hotmail.co.jp
1.推薦する会長候補者の氏名
2.推薦する理由(簡単で結構です)
3.ご氏名(本名でなくともハンドルネームでも可)
4.メールアドレス
5.年齢(歳代でも可)
3・4・5については公表をしません>と呼びかけている。
あの1万人を超す視聴者が捏造だと東京地裁に提訴したとき福地会長は
「私は番組を3回見たが問題ない」と言って、言論人としても組織運営
者としても全く無能である事を自ら白状した。そこで福地会長は出身母
体のアサヒビールから「相談役就任」を打診され、古巣に戻る道を選ん
だのだ。
私はかつてNHKの政治記者を務めた後、福田赳夫、大平正芳、鈴木善
幸の三内閣で大臣秘書官を務め、NHK会長がどのように決められて行
くかを目撃したNHKのOBとしては珍しい経験者である。その立場か
ら、今回のメイル投票は極めて時宜にかなったものだとエールを送りた
い。
すでに、おそらくNHK側の黙ってはいない。福地会長が漏らした「内
部起用」を手がかりに担当の総務大臣原口一博氏や官房長官平野博文、
衆参両院の関係者への「根回し」に担当者が奔走している筈だ。
また、かつて朝日新聞が大阪本社の外報部長前田義徳を会長に仕立てた
例もあるように「言論機関」の「長」を獲得するという意味から、新聞
各社も動いているし、勿論、財界も大きな関心を持って動いている筈で
ある。
したがってここでは聴取料を支払っている視聴者が積極的に発言しない
限り、またまた視聴者無視の会長選びが行なわれる危険が一杯なのであ
る。
NHKは時代を反映する機関でなければならないし、会長はNHKとい
う巨大な組織を時代に則して自在に運営してゆかなければならない。
福地会長は経営再建という側面を反映し手、財界の総意で送られたが、
言論人としては資格に欠けていたため「シリーズJAPAN」事件が起
きたように、番組制作現場の監督に不適格だった。
あの事件で明らかになったように、現代のNHK会長は確たる歴史観と
国際情勢に敏速に対応の出来る優れた言論人でなければならないと信じ
る。使い古された小器用な財界人ではNHKに集まる国民の期待と叡智
に応える事は出来ない。
番組の思想的偏向に留まらず、職員による様々な不祥事は枚挙に遑がな
い。これら組織の崩壊は、NHKの経理理念が赤字回避に偏り、経営の
上で、モラルの向上が軽視された証拠である。
この点だけ考えても、内部起用や財界人偏重ではNHKは再建できない。
2010・4・12

たちあがれ日本

3000人余の命と共に、九州沖の海底深く眠りつづけています kougun2007

宇宙戦艦ヤマト 復活篇 プローモーション映像 matuura1966

映画 SPACE BATTLESHIP ヤマト TV-CM ikasama117vol2

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。↓ブログ気持ち玉もよろしく。

投稿を作成しました 516

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る