西部邁ゼミ討論『如何にせん保守政治』

/ 1月 5, 2010/ オピニオン/ 4 comments

「西部邁『真正保守』が何であるのか考えてみる」
http://koujiyama.at.webry.info/201001/article_8.html
に続いて。真・保守政策研究会
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E3%83%BB%E4%BF%9D%E5%AE%88%E6%94%BF%E7%AD%96%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A
西部邁氏とメンバー中心の保守について核論を論じている討論番組です。

『如何にせん保守政治【前編】』西部邁ゼミナール 2009年12月31日

『如何にせん保守政治【後編】』西部邁ゼミナール 2009年12月31日
収録は2009年12月29日

“デジタル9ch”の(地上波)東京エリア局TOKYO MXは、『放送とインターネットの連携』の先駆けとして、200 7年から自社制作番組をYouTubeに提供しています。
東京エリアにお住まいの方も、そうでない方も、ユニークな『MX ワールド』へようこそ!
http://www.youtube.com/tokyomx

結論
国柄の欠けたばらまきマニフェストなどを掲げた選挙に迎合する事なかれ。
右でも左でもない国を思う政党が待たれている。
歴史と伝統を礎に自主憲法制定による戦後日本の独立を実現させる保守政党。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

Share this Post

4 Comments

  1. お元気でしたか。
    おじいちゃんになられるとか、おめでとうございます。
    片づけをしていて、さけぞうさんの名刺を見つけて
    こちらのブログにたどり着きました。
    何年前でしょうか、塩爺つながりで京都オフでご一緒しましたネコです。
    あの頃の私は
    「あかが書いて、やくざが売って、ばかが読む」の朝日新聞に影響を受けて
    新聞、テレビマスコミが嘘を吐くなどとは思ったこともない純真な人間でした。
    近頃は「主権回復を目指す会」とか「せと弘幸ブログ」に共鳴して、
    すっかり憂国のおばあさんになりました。
    「丹国前向き通信」
    大変な知識の量と私には難しい内容ですが
    これからゆっくりと過去記事を読ませていただきます。

  2. 中国の対日戦略 日本は悪い国?

    当ブログ記事、「日本の危機 櫻井よしこ」で、中国の日本侵略に関する国家戦略を紹介したが、生憎肝心のYoutube の動画が削除されてしまった。

  3. お~♪ネコさま
    >何年前でしょうか、塩爺つながりで京都オフでご一緒しましたネコです。
    お懐かしい。お元気でしたか?塩爺さん。YTV系土曜のウェークアップでレギュラー出演されていますね。ますます好々爺になられて正論吐いておられますてうれしくなります。
    >近頃は「主権回復を目指す会」とか「せと弘幸ブログ」
    共鳴する価値観は一緒ですね。小泉政権はそれなりに面白かったですが、いまの鳩山・小沢民主党は狂っています。
    またぜひコメントお待ちしております。では。
    いろいろ

  4. パチンコ禁止デモの意味するもの

    これからはマスコミとパチンコはセットでターゲットにすべきでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください