2010年はNHK解体!

NHK番組配信伸び悩み 価格引き下げや配信期間の延長も検討へ
産経IZA 2009/12/24 19:33
 NHKは24日、インターネットによる番組の有料配信サービス「NHKオンデマンド(NOD)」の本年度の事業収入が、11月末時点で約1億6千万円にとどまっており、当初予算見込みの約23億円を大幅に下回っていることを明らかにした。
 価格の引き下げや配信期間の延長、番組数の増加などを検討しているという。
 昨年12月に始めたNODは現在、登録会員数約25万6千人。今年3月末までの収入が約5千万円で、4月以降の収入と合わせても計約2億1千万円にとどまっている。
 NHKの日向英実放送総局長は「会員数は順調に伸びているが、なかなか買ってもらえない。いろいろな施策を考えたい」と説明。来年は1月から配信する2008年の大河ドラマ「篤姫」や、2月のバンクーバー冬季五輪などに期待している。

NHKや朝日・毎日は理性あるまともな日本国民から馬鹿にされていることに気づいていない。
仕分け対象にすべき最後の伏魔殿だ。
くだらぬ自虐史観の番組と意味が分からない多チャンネル。受信料を無駄遣いしているくせに、再放送のオンデマンドこそ感謝の意味で無料にするなら分かるが、なおかつ有料にしようとする姑息な魂胆が支持されるはずないではないか。NHKアーカイブにしろ、これが図書館だったら、どこぞの図書館が1冊ごとに貸し賃料を取るのだ!平均年収1600万という日本一の高給と公務員的体質。高学歴と安定した高収入は、真面目に働くことを馬鹿にするのがかっこいいことだと勘違いする。一般感覚とずれまくっている。教育上害を与えるくだらぬ反日職員や専従組合員を解雇して、有料でも観たいような面白い番組を製作することが先だろう。
2005年~2008年 橋本元一会長
「すべては、視聴者のみなさまのために」.
 17年9月20日、NHKは、「すべては視聴者のみなさんのために」という公共放送の原点に立ち返り、新たに出発をするため、「NHK新生プラン」を発表しました。
どっかで聞いたことない?
元NHK技術局専務理事・技師長
職員によるインサイダー株取引問題の責任を取り、1期目の任期切れ日に辞職。
2008年~
NHK福地茂雄会長
元アサヒビール社長・会長・相談役。20年ぶりとなる外部招聘の会長
アサヒビール「すべてはお客様のうまい!のために」

「 NHK 解体の歌 」 NHK NEWS バージョン
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

NHKの正体―情報統制で国民に銃を向ける、報道テロリズム(OAK MOOK 293 撃論ムック)
オークラ出版

ユーザレビュー:
祝「反NHK」包囲網 …
NHKNHKはこの世 …
親や親戚に読ませてあ …
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る