kojiyama.netの総合フロントページ

「JIN~仁」最終回 民放ドラマ最高の視聴率25%


TBSドラマ 日曜劇場 「JIN-仁-」

「JIN」最終回意味深で劇場版の可能性
日刊スポーツ-goo 2009年12月22日(火)10:02
 20日に放送されたTBS系連続ドラマ「JIN-仁-」の最終回の平均視聴率が関東地区で25・3%(関西地区は18・3%)をマークしたことが21日、ビデオリサーチから発表された。今年の民放ドラマで最高、4月以降に限れば全ドラマで最高の数字だ。瞬間最高視聴率は29・8%。最終回の終わり方が意味深だったこともあり、劇場版が製作される可能性も高そうだ。
 医療、歴史、SFをミックスした内容が、幅広い世代の支持を集めた。この視聴率は、本年度の民放ドラマの中で最高。さらに、最終回で、仁が花魁(おいらん)野風の乳がんの手術を終え、現代の恋人の写真を取り出すシーンは29・8%の瞬間最高を記録した。
 石丸彰彦プロデューサーは昨年、ドラマ「ROOKIES」を手掛け、今年5月に公開された映画「ROOKIES-卒業-」を興収85億円のNO.1に押し上げた敏腕プロデューサー。「JIN」最終回を演出した平川雄一朗監督は、映画「ROOKIES」で監督を務めた。
 20日放送の最終回のラストシーンでは、仁が再び転落しそうになったところで終わった。再びのタイムスリップを予感させていることで、同局には映画化や続編放送への問い合わせが多数寄せられたという。
 同局宣伝部は「これから検討する。まだ、何も決まっていない」。映画「ROOKIES」を配給した東宝では「公開するなら300館規模が考えられるが、来年のラインアップを発表したばかりで、再来年初めまでは予定が決まっている。だが、話題作なので、どの配給会社も欲しいコンテンツ」と話した。映画からドラマ、ドラマから映画は最近のヒット作のパターンであり、「JIN-仁」の映画化も濃厚といえそうだ。


ドラマ「JIN -仁-」番宣/イブニングワイド

早くも続編要望!「仁」最終回は視聴率25%突破
スポーツニッポン-goo 2009年12月22日(火)06:01
 大沢たかお(41)主演で20日に放送されたTBSドラマ「JIN―仁―」(日曜後9・00)の最終回が、平均視聴率25・3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を記録した。
 今年放送された連続ドラマの中では、NHK大河「天地人」第4話(1月25日)の26・0%に続く数字。民放ドラマでは、木村拓哉主演で4月期に同局が放送した「MR.BRAIN」の初回24・8%を抑えてトップ。全11話の平均視聴率は19・0%だった。
 8年ぶりの連ドラ出演だった大沢は「本当にたくさんの人たちに見ていただいて大変うれしく思います。昨今テレビドラマ離れとか言われていますが、これをきっかけに1人でも多くの人たちがドラマに戻ってきて人気を取り戻すことができれば、自分としてはやったかいがあったなと思います」とコメント。TBSには続編化を求める声が集まっているという。

前半はNHK「坂の上の雲」が重なり途中からじっくり観た。「坂の上の雲」も自虐史観のNHKが少しは覚醒したのか、珍しく日清・日露戦争を真っ正面から描いているが、240億円という考えられない潤沢な制作費と日数の甘さといえる。原作にない余分な付け足しが多く、3年やるそうだが、もっと詰めれば1作90分もいらない。
JIN-仁、サムライハイスクール、オトメンと現代とサムライがタイムスリップする作品が続いて中年でも結構楽しめるドラマが続いた。歴女ブーム・草食男子と軟弱な世の若者男子に対する女子の求めるカッコイイ男への時代の風潮かも知れない。
キーになるセリフで「神は人に乗り越えられる試練しか与えない。乗り越えれば未来が開けるのだ。」ただ、龍馬ファンなら誰でももし龍馬が暗殺されずにいたら維新はどうなっただろうと思っているだろうが、最後まで龍馬がもし生きていればどうなるかというSFらしい興味は、生きていたまま終わったので消化できないでいる。しかし、歴史にSFをミックスするパターンは、歴史時代劇を超えて、この後いかようにも展開できる予測できない面白さを切り開いた。コマーシャルが抑えられてじっくり見せていたのも落ちついて観れて集中できた。
ストーリーの奇抜さと各役に適役の勝利だ。
エンドでタイトルバックが入って終わったと思ってもドラマがまだ続くのは他のドラマでも増えている。最近のはやりなのだろうか。
子供の頃から青年期にかけてTBSは時間ですよ、寺内貫太郎など久世Pドラマで光っていた。しばらくフジの軟弱(失礼)トレンディドラマにとられ、TBSのドラマはどうなってしまったのかと感じていた時代が長く続いた。石丸彰彦プロデューサーはグッドラックにも関わっている。
日曜劇場でのTBS やればできるじゃないか。

画像

「悪党 民主党さん まっぴらごめんでやんす。」

画像

「これからは誰かを慕い自分の足で歩いていくでありんす。

画像


「わちきは行くでありんす。ありがとうござんした。」

画像

「おさらばえ~。」


JIN-仁メインテーマ MISIA – 逢いたくていま
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

0
2 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • jin 最終回 仁

    大沢たかお、JIN最終回の見所を語る
    ‎2009年12月17日‎ に生出演。20日午後9時から同局で放送される人気ドラマ「JIN-仁-」の最終回スペシャルの見所などを語った。 「JIN」は現代の脳外科医が江戸時代にタイムスリップしてしまうストーリー。主人公の医師、南方(みなかた)仁役を務める大沢は「それぞれの思い、 … (続きを読む)
    「JIN」最終回は25・3% 今年の民放ドラマで最高視聴率
    ‎2009年12月20日‎ 20日にTBS系で放送された連続ドラマ「JIN―仁―」の最終回の視聴率が関東地区で25・3%、関西地区で18・3%だったことが21日、ビデオリサーチの調査で分かった。TBSによると、今年の民放ドラマでは最高の視聴率。 … [記事全文] (続きを読む)
    「JIN」85分SP!予想できない最終回を予告動画で-TBS
    ‎2009年12月19日‎ 10月からスタートしたTBS日曜劇場「JIN-仁-」が、20日(日)、ついに最終回を迎える。初回放送から高視聴率をキープし、この秋一番の話題作の「JIN-仁-」は、幕末の時代にタイムスリップした、現代に生きる脳外科医の南方仁が主人公の歴史SFドラマ。 … (続きを読む)
    TBS、JINの最終回、何?毎回予告であれだけ煽っておいて最悪ですよね?
    TBS、JINの最終回、何?毎回予告であれだけ煽っておいて最悪ですよね?第9回の予告 タイムスリップの謎、暴かれる真実 解き明かされる謎、近づく終焉の時 全てが終わりへと加速していく 辿り着いた真実は第10回の予告 訪れた旅立ちの時、狂ってしまった歴史の針 それぞれの運命は、残酷な結…

    0
    返信
  • 仕事 やりがい

    日曜劇場 JIN-仁-

    「JIN~仁」最終回 民放ドラマ最高の視聴率25% 丹国前向き新聞 …
    丹国前向き新聞の「JIN~仁」最終回 民放ドラマ最高の視聴率25%に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBE…

    0
    返信