サンプロ 京都産業大学の所功教授

/ 12月 20, 2009/ オピニオン/ 0 comments

田原総一朗「サンプロ」降板 来年4月のリニューアル機に
J-CASTニュース 2009/12/15 16:25
テレ朝の名物番組「サンデープロジェクト」の司会をしているジャーナリストの田原総一朗さん(75)が2010年3月で番組を降板することが関係者の話で分かった。キャスターの小宮悦子さん(51)も別の報道番組を降板するとも報じられており、テレビ不況の深刻化が影響しているようだ。
「サンデープロジェクト」ホスト役20年も務めた
それが、2010年4月の改編期におけるリニューアルを機に、3月いっぱいで20年も務めた役を降りることになる。
降板の理由について、スポーツ紙や夕刊紙では、広告収入減による番組制作費の削減で高額のギャラを払えなくなったのではないか、と推測している。田原さんには、1回の出演で100万円近いギャラが支払われていると言われている。後任については、人選中だという。もう一つのテレ朝レギュラー番組「朝まで生テレビ!」には、引き続き出演する。
テレビ朝日「まだ何も決まっていない」
一方、このテレビ不況で、同局の報道番組「スーパーJチャンネル」のキャスターをしている小宮悦子さんも、3月いっぱいで番組を降板するのではないか、と報じられている。小宮さんも、1998年4月から10年余も、キャスターを務めてきた。ギャラは、50万円近く支払われているとされている。後任は、ギャラを払う必要がない局アナを起用する方向だという。
ただ、小宮さんは、4月からは同局の別の番組に起用されるとの報道もある。
テレビ朝日の広報部では、取材に対し、2人について、「まだ何も決まっていない状況です」とだけ話している。


たかじんのそこまで言って委員会 事業仕分けと天皇陛下 2009年11月22日
皇室の権威 京都産業大学の所功教授が出演。YTV「たかじんのそこまで言って委員会」でも準レギュラーだ。日本人として品格がある。京都の大学で右翼の巣窟とまでいわれた産大だがブレていない。いや京都は左寄りの大学が多いから普通の大学が目立つのだろう。金曜日のNHK「英語でしゃべらナイト」では京都産大ホールからの録画で、ノーベル賞の益川教授も出演していた。一応同大学中退の自分としては産大の露出が増えていて嬉しい。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください