昼あんどん

/ 12月 18, 2009/ オピニオン/ 0 comments

平野官房長官が“小沢支配”は「曲解」と反論
産経 2009.12.18 18:41
 平野博文官房長官は18日の記者会見で、鳩山内閣を実質的に動かしているは民主党の小沢一郎幹事長だとの見方について、「内閣は鳩山由紀夫首相のリーダーシップで動いている。曲解をしているのではないか」と否定的な見解を示した。
 平野氏は「党の力強いバックアップがあって政権がある。党代表は首相であり、党のことについては小沢幹事長が力強く支えている」と指摘した。

いるのかいないのか、何の役にも立たない昼あんどん。
素直に考えられない。
曲解をしているのは自分だろう。
日本人ではない党だから仕方ないかも。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください