【久松文雄】『まんがで読む古事記』

/ 9月 10, 2009/ メディア/ 0 comments

チャンネル桜 2009/09/09
日本最古の歴史書であり、国造りの物語や神々の姿が生き生きと描 かれている「古事記」をまんがで描かれた久松文雄氏に、本作品に取り組ま れたいきさつや意図についてお聞きしていきます。
正直お名前を見てピンと来ませんでしたが、
スーパージェッター、藤丸、ガボテン島
いずれも学校から帰ると欠かさずよく観ていました。
久松先生いつまでもお若いですね。
古事記を漫画で楽しめるのは良い企画ですね。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

Share this Post

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>
*
*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください