伊根町の舟屋風景

一度実際に訪れてみたかった場所である。伊根町は丹後半島の北端に位置している。古くから漁業の町として知られ、伊根湾の舟屋といわれる砂浜近くに船を格納できる建物が軒を連ねる風景は、全国でも珍しく、とくに波の荒い日本海では他に見ることができない。

天橋立の籠神社を参拝するついでに足を向けてみたが、結構遠かった・・・。バイパスができているが細い旧道界隈は、古い土蔵や舟屋付の細長い京の町屋風の母屋が並び静寂な風情は趣きがある。その佇まいの中に京の春・ええにょぼの蔵元があるが今回は寄らずに帰った。

投稿を作成しました 516

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る