寺院

能勢妙見山

摂津の式内社めぐりで能勢妙見山は一度ぜひ尋ねたかったところ。鳥居があるが神仏習合の名残である。 HPによると、本来は日蓮宗霊場「能勢妙見山」といい、妙見大菩薩をお祀りし、源氏を祖とする能勢家ゆかりの寺院である。 妙見大菩薩とは、人の運命を司る星々の王と言われる北極星の神様です。星の動きを支配し運気を好転させて下さることから開運の神様として知られています。   但馬妙見山として養父市八鹿町 […]

小浜歴史探訪 5/6 多田寺・妙楽寺 (但馬史研究会)

■多田寺 小浜市多田27-15-1 山号石照山 高野山真言宗 ・木造薬師如来立像(国指定) 像高192.5cm 平安初期 ・木造十一面観音菩薩立像 (日光菩薩)(国指定) 像高154.0cm 平安初期 ・木造菩薩立像 (月光菩薩)(国指定) 像高144.2cm 平安初期 天平勝宝元年(749)孝謙天皇の勅命によって勝行上人が創建したと伝えられ、12坊の塔頭があったといわれています。江戸初期に火災に […]

小浜歴史探訪 2/6 国宝明通寺(みょうつうじ)(但馬史研究会) 

まず我々のバスは、福知山から無料になったばかりの舞鶴若狭自動車道を完成している終点小浜西ICで降り、小浜市内へ。町の中心部は城下町らしくこじんまりしているが、どこの地方都市も同様にシャッター通りと化し活気がない。 JR小浜駅 小浜の東部は昨年、敦賀の気比神宮を尋ねた帰り道に若狭彦・姫神社を尋ねたので大体分かる。若狭地方は福井県だから曹洞宗大本山永平寺が越前のあるので曹洞宗のお寺が多いと思いがちだが […]

砦がわりの寺院 経王寺と福成寺

日蓮宗 経王寺(きょうおうじ) 石部神社の向かい、加藤弘之生家の下隣り 福成寺(ふくじょうじ) 国道から左折し、出石城に向かう一通を入ってすぐ右手、田結庄通り突き当たり 戦闘など非常のときは兵を集めて駐屯し防備に当たる目的で、城下の数多くの寺院を街道の大事な場所に置きました。東の京街道の経王寺、吉祥寺、光明院、北東に宗鏡寺とその塔中諸寺や本高寺、昌念寺など、北西には見性寺、西の街道口には称名寺や法 […]

【京都散策】 大徳寺 大仙院

勅使門(重要文化財) 慶長年間(1596年 – 1614年)建立の御所の門を下賜され、寛永17年(1640年)に移築されたもの。 大徳寺は、臨済宗大徳寺派大本山。京都でも有数の規模を有する禅宗寺院で、境内には仏殿、法堂(はっとう)をはじめとする中心伽藍のほか、20か寺を超える塔頭(たっちゅう、本山寺院の境内周辺にある関連寺院)が立ち並び、近世の雰囲気を残しています。 貴族、大名、商人、 […]

但馬国分寺址

> 豊岡市日高町国分寺 石碑には昭和七年と記してあるので、それ以前から発見されていたものでしょう。 付近は復元に向けて整備が進められつつあります。 遺物などは但馬国府国分寺館に展示してあります。

【たんごる】 成相寺

京都府宮津市 西国札所 なりあいさんと呼ばれて親しまれています。 よくこんな山中にお寺を建てたものだと感心します。 五重塔   ↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。↓ブログ気持ち玉もよろしく。

垣屋氏の菩提寺ぼたん寺隆国寺【豊岡市日高町荒川

兵庫県豊岡市日高町荒川 宗派 曹洞宗 本尊 釈迦牟尼仏 隆国寺は、室町時代の開基で、山名の四天王筆頭といわれた垣屋播磨守隆国公の菩提寺と伝わっています。 自宅の檀家 宵田蓮正寺さんを除けば、高校合宿等最も訪れているお寺です。 旧日高町内でも、最も古く大きな伽藍を誇っています。ぼたん寺として親しまれ、喧噪から離れ、庭のぼたんを眺める時間は、癒されるとともに日本人の心と活力を、思い出させていただける空 […]