オピニオン

50/50ページ
  • 2008.12.10

JR東海会長・葛西敬之 霞が関改革を考える

産経新聞2008.12.10 02:22  霞が関が低迷を脱するためには明らかに大胆な改革が必要である。しかしいささか安易に既定路線化しつつある現行論議を聞くにつけ目指す山頂は同じでも登山ルートを間違えているのではないかという危惧(きぐ)を禁じ得ない。  企業にせよ国家にせよ衰え切った組織を再生するには旧体制の清算による非連続的な改革しかないと歴史は教える。企業の場合は市場での淘汰(とうた)が、国 […]

  • 2008.11.18

平成の大合併:総務省、打ち切り検討

[catlist categorypage=”yes”]毎日新聞の最新ニュースで、「平成の大合併が打ち切り検討 周辺地域衰退も招き」に入ったという記事が目に留まった。 総務省は市町村合併を推進する方針を見直し、「平成の大合併」を打ち切る方向で検討に入った。合併が想定以上に進んだことや、周辺地域の衰退など合併の弊害が各地で見られるようになったため。現在の新合併特例法が失効する10年3月を大合併の期限 […]

  • 2008.09.13

寺田屋問題と大河ドラマ「龍馬伝」

京都市伏見区 寺田屋の事実証明が問題になっている。 数年前に寺田屋に行くことができた。 お竜さんが入ったとされる風呂桶や刀傷跡、銃痕後を見て感動したことを憶えている。 そうか、、、 鳥羽伏見の戦いで全焼しているらしい。横に建つ碑には寺田屋跡と明記してあるので、現在の建物はその後の建築だろう。 それはさておき、坂本龍馬は大好きだ。高知の桂浜や龍馬記念館も訪ねた。霊山墓地にもお参りして記念館も見学。司 […]

  • 2008.07.24

夏まつりと土用の丑

我が町では毎年7月23日が夏祭り。 もともと加藤清正公の命日であるこの日に墓がある立光寺の清正公祭がはじまり。 それはともかく、この7月23日は一年で最も暑い日で、不思議に雨が降らない。降ってもすぐに止んでしまう。知る限り25年前に雨が止まなかったことが一回あっただけ。 今日24日は土用の丑(うし)。 最近ウナギの産地偽装が問題になっていて、消費量が減っているとか。「土用の丑はウナギを食べよう!」 […]

合併間近

兵庫県城崎郡日高町という我が町が、今日明日を残して4月1日、いよいよ合併する。 豊岡市、城崎郡竹野町、城崎町、日高町、出石郡出石町、但東町の1市5町で新「豊岡市」となり、人口は約9万人にもかかわらず、面積は兵庫県下で最も大きな神戸市を上回る最大規模の市が誕生する。 今月は日高町としての最後のあがきというのか・・・、配りものがとくに多い。 日高町関係と新豊岡市関係を配布しなければならない。  役場の […]

1 50