kojiyama.netの総合フロントページ

Month: 7月 2009

【京都散策】 幕末ゆかりの木屋町界隈

kojiyama

京都観光では三条から四条河原町通りが有名だが、一本東へ入った木屋町通りは、静かな高瀬川と柳並木に沿った一番幕末維新の舞台としてその雰囲気を漂わせているスポットだ。幕末ファンならよだれが出そうなほど活躍した志士たちの碑や寓居が建ち並ぶ歩く歴史ミュージアムである。まず、北から三本木料亭「吉田屋」(京都市上京区 東三本木通)が挙げられる。慶応3年(1867)6月、土佐藩の坂本龍馬・後藤象二郎

Read More

【京都散策】 信長と本能寺

kojiyama

法華宗大本山 本能寺 本能寺の変で知られる本能寺ですが、はじめて訪れました。 本能寺の「能」の字は右側の2つの「ヒ」が「去」のような字に替えられている。これは本能寺が度重なって焼き討ちに遭っているため、「『ヒ』(火)が『 […]

Read More

ルーヴル美術館展

kojiyama

放送大学の試験の合間に岡崎公園の京都市美術館で開催中のルーヴル美術館展(2009.6.30~9.27)に行って来ました。   真夏の割りに京都は曇りで気温は高くなく、過ごしやすかったです。 フェルメール「レース […]

Read More

【京都散策】 東本願寺平成大修理

kojiyama

宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌の特別記念事業である真宗本廟両堂等御修復事業の工事については、2003年7月から、御遠忌を厳修する前年の2010年までの期間を、御影堂の修復工事を中心とした第1期工事として御遠忌法要の厳修。 […]

Read More

永遠性に基づく国造りを

正論 産経新聞 都留文科大学新保教授が面白い。 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/opinion/273478/  夏目漱石が『三四郎』(明治41年)の中で、「凡( […]

Read More

NHKはだれのためにあるのか

民間放送はスポンサー料で成り立っているが、NHKは、国から予算を貰っているなら国営放送であるが、国民から義務のように受信料をいただく公共放送である。スポンサーに遠慮せずに番組が製作できる民放からすると大変恵まれたシステム […]

Read More