初期費用0円のWordPressトータルプランを考えています

ホームページは会議室で起きているんじゃない。現場で使うものなんだ!

「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!」
踊る大捜査線という大ヒットしたドラマのセリフがありました。

インターネットが浸透した現代に、今さらその便利さを否定する人はいないでしょう。ニュースを知ったり、天気や地図を調べたり、スマホですぐに知ることができる時代になりました。

あなたが何か人に知ってもらいたい、伝えたいことがあれば、個人であれ会社であれ、仕事や商品を売るために訪問するか、オフィスや店舗を構えていなければ、お客さまがどこでその商品を買えるのか分かりません。インターネットでは、あなたの仕事や店舗はホームページなのです。

黙っていても商売できているからホームページは無用だという人はともかく、ホームページを持ちたいがよく分からないという人は、自分自身が気づいているいないに関わらず、ニュースや天気、ウィキペディア、情報をインターネットで見ているものが、ホームページなのです。

ホームページ制作は体系的な料金相場がなく不透明です。HTMLによってオリジナルデザインのホームページ制作は、かかる制作会社やデザイナーの工数やセンス、価値感覚によって数万円から100万円以上とか、それでないとビジネスとして割が合わないのでしょうし、最低限は掛かるのも当然でしょう。

しかし、定型テンプレートで一定パターンなら低料金からできますし、色やロゴなどでカスタマイズすれば、オリジナルデザインといっても差し支えないものに仕上がりますし、問題はデザインよりもその内容と更新なのですから、デザインは最初に気にする程度で、見る側にはさして重要ではなりません。もちろん基本的に見やすいレイアウトであればの話しですが。でも業種に合わせてデザインやページ数が増えれば増大しますし、相場はあってないようなものです。誰しもが「いったいいくら掛ければいいのか分からない」と感じています。

ホームページとは名ばかりの放置ページ

一応会社のホームページは制作会社に頼んで作ってあるから、それでよい。

ホームページさえ作っておけば、あとは宣伝コストが掛からないからいいんだ。
そう思われているのではないかと思うホームページが多々あります。せっかくお金を掛けて制作しても更新されないホームページやデザインがずっと変わらないホームページは、ビジネスに役に立っているのではなく、検索エンジンにもヒットせず下位に埋もれ、誰も見ていません。ホームページではなく、“放置ページ”です。自ら世間に(いやWEBでは全世界に)、開店休業であるかのようにやる気のない企業だと害をばら撒いている恐ろしいことなのです。

ホームページ制作だけにお金をつぎ込んで、運営まで考えが行っていないのではないでしょうか。実際は、母屋を建てておしまいではなく、スタートしてからが大切でそちらにコスト(お金とは限らず労力を掛けるべきです。

WordPressを使うのはカンタン、でも使えば使うほど真価を発揮し、奥は深いのです

そこで、ホームページ制作会社ではない運営当事者の目線で、より多くの方々がビジネスに役立つホームページを持っていただくために、初期制作費は無料(レンサバ、ドメインは実費)で、さらに更新作業やWordPressのアドバイス、戦略コンサルの定期的な管理サポートをセットにしてご提供するプランです。

新聞記事の書き方には,5W1Hという原則があります。

「いつ(When)、どこで(Where)、誰が(Who)、何を(What)、なぜ(Why)、どうやって(How)」
この5W1Hを書き漏らさないことだそうです。
ビジネスでも5W1Hは、最も基本となるフレームワークといわれ、さらに応用で
どのくらい(How many)、いくら(How much)、誰に(Whom)を加えて、 「5W3H」「6W2H」「5W2H」「6W」「2W1H」などもあるようですが、ここではそれはともかくとして、日々、あなたのビジネスや考えを一番知っているのは、言うまでもなくデザインする制作会社よりもあなた自身です。また日々刻々と変化する現場で即断即決して対応できるのは、舵取りをしているのが船長であるように、経営者であるあなたの判断です。ホームページやITにこうすれば売れる特効薬はありません。

しかしWordPressは初心者でもブログ感覚で始められますし、WordPress.comやサーバー、インストルもしないですぐ使えるサービスもありますが、単にブログではありませんし、CMSとしていくらでも使い方が広がるので、そこからはだんだん専門知識や経験が必要で、初心者や忙しい経営者ではなかなか時間も取れません。私自身、経営者ですが、そこはコンピュータやITが嫌いではないのと、20年近いキャリアがあるからついて行けるのかも知れません。

ホームページのデザインは別とすれば、WordPress導入に費用は掛かりません。設定代行は手間にかかる費用です。むしろ、運行するには、あらゆる更新作業が伴います。WordPressは最もユーザーが多いオープンソースCMSです。専門書やネットの情報も多く、自分で勉強するには最適なツールですが、ホームページ契約サービスではないため、その分、フォーラムなどで質問する以外に、専門的なサポートはありません。

初期費用0円のWordPressトータルプランを考えています

普段マイカーを運転していても、定期整備や困ったときは修理業者に委託します。

今考えているのは、WordPress設置を含めた運行業務に重点を置いた年契約トータルパッケージプランです。オリジナルデザインは別途料金をいただくことになりますが、

小規模サイト(5ページ:TOPページ、会社概要、問い合わせ、ブログを用いた内容2ページ)なら、ライトプラン:5,000円/月から、

ビジネス:中規模サイト:約50ページなら20,000円/月、

大規模サイト:約300~500ページなら50,000円/月

のような、ページ数に応じた設定料金でデータバックアップ、SEO、管理サポート、更新・ご提案等を行うトータルプランを考えています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る