学校で教えてくれなかった近現代史

1/9ページ

19世紀ドイツの地図も竹島は日本領

19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」 産経IZA 2010/01/20 14:36 http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/348219/  竹島(島根県)と朝鮮半島の間に境界線を引き、日本領とした19世紀後期のドイツ製の地図が複数現存していることが20日、島根県竹島資料室の調べで分かった。大阪大付属図書館ではこのうち最も古い18 […]

沖縄の実態 学校で教えてくれなかった近現代史(63) 歴史の両側(10) 

  • 2009.08.25

日本文化チャンネル桜 防人の道  今日の自衛隊 2008年02月27日 1/3 ジャーナリスト・元海上自衛隊・沖縄出身 恵 隆之介氏 ・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘。本当は24%。 ・国内で唯一の地上戦というのも嘘。北方領土(樺太)も地上戦があった。 ・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた ・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない(本土から来た左翼) ・ […]

「集団自決」と沖縄問題 学校で教えてくれなかった近現代史(62)

  • 2009.08.25

チャンネル桜 So-TV:惠隆之介氏「集団自決」と沖縄問題 2008年01月15日 1/6 主催:自由主義史観研究会 気鋭のジャーナリストが語る、故郷への思いあればこその沖縄の実 像! http://www.youtube.com/watch?v=TEyh30z8yZE2/6 http://www.youtube.com/watch?v=y6vC5XxJvo83/6 http://www.yout […]

領土問題 『尖閣諸島』 学校で教えてくれなかった近現代史(61)

尖閣諸島 画像:海上保安庁 尖閣諸島は明治時代に正式に我が国の領土に編入されました。当時の政府は、明治18年以降再三にわたって尖閣諸島の現地調査を行い、単に無人島であるのみならず、清国の支配が及んでいないことを慎重に確認したうえ、明治28年1月14日、現地に標杭を建設する旨の閣議決定を行い、正式に我が国の領土に編入することとしました。明治29年頃には魚釣島や南小島ではかつお節や海鳥のはく製等の製造 […]

領土問題 『竹島問題.』 学校で教えてくれなかった近現代史(60)

島根県 竹島(たけしま)は、北緯37度15分、東経131度52分の日本海にある島。日本領・隠岐と竹島の距離は両島の一番近いところで約157km、韓国領・鬱陵島と竹島の距離は両島の一番近いところで約87kmである。 竹島が発見された正確な年月は不明ですが、遅くとも江戸時代初期には日本人に知られていました。その後、江戸幕府は朝鮮との争いのため、元禄9年(1696年)に鬱陵島(当時の竹島)への渡航を禁じ […]

1 9