【おうみる】 「功名が辻」北近江一豊・千代博覧会へ1-長浜城

124565590324616207286_nagahamajo2-300x250
時間があるので京都駅で11月30日までの「ぐるりんパス」(往復+観光施設入館+JR乗り放題)を購入した。

車窓の左は琵琶湖、右手には伊吹山がそびえ、近江米で知られる米どころの田園が遠くまで広がります。長浜・米原・彦根エリアは、京の都へ通じる北国街道と東海道が交わる陸路の要所である。新快速で終点、長浜まで約1時間。途中の通過駅は、戦国時代やお城ファンならたまらないだろう近江八幡・長浜、安土・彦根など、戦国時代にゆかりのある功名が辻に登場するスポットが続く。 長浜駅で北回りと南回りの巡回バス200円で一日乗車券がもらえるが、「ぐるりんパス」なら100円になる。 まず長浜城へ行くことに。城内歴史博物館になっていて「一豊・千代歴史館開催中」の大看板。

124565594612716311939_nagahamajo3-300x250
天守閣

124565600398516112718_nagahamajo1-300x225
天守閣から琵琶湖を眺める

天守閣内は鉄砲など戦国時代の博物館になっています。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top