「出雲尼子氏と但馬国」講演会

数年ぶりに但馬史研究会主催:第49回 但馬歴史講演会を聴講してきました。いつもは但馬文教府で開かれますが、雪を考慮されて今回はすぐ近くの地元日高町の農村環境改善センターで。珍しくぽかぽか陽気のためか会場は超満員でした。

但馬歴史講演会は、但馬史研究会が年一回程度開かれる定期応援会です。
講師には、島根大学教養学部教授 長谷川博史 先生

「第45回 但馬歴史後援会」但馬史研究会

20111.5.22 「第45回 但馬歴史後援会」但馬史研究会
「祢布ヶ森(ニョウガモリ)遺跡を考える」 但馬国府・国分寺館 前岡 孝彰氏

見つかった施設・遺構から、大型建物跡などが確認されている。かなり大きな役所跡だった。
また、全国的にみても多数の木簡が見つかっており、当時の役人の業務が分かる。

 


祢布ヶ森遺跡と周辺の遺跡 「第45回 但馬歴史後援会」資料から

 

Scroll to top