一年を振り返って

   

紅白なんて数年観たことがない。といっても民放はもっとひどい。チャンネル桜の討論で年越しするのがここ数年の慣習だ。

閉塞感の世の中を変える出来事があった。中韓の横暴と欧州の混乱、トランプ大統領など。竹島、尖閣、北方領土と、憲法改正。

9条を守るとか戦後のGHQによる戦後教育に犯された国民とNHKや朝日新聞初めとするメディアや大学教育界。今のどさくさに米国によって作られた臨時的な国家を呈していない憲法を守とは日本人ではないのかと思う。

誰も戦争などしたくない。だから自国を守るべく軍隊を保持すると唱うのが世界の民主国家の憲法だ。戦争を放棄し軍を保持しないなど書いた憲法など日本ぐらいである。9条で日本が守れるのか?中韓ロシアとまわりはろくでもない国に近い世界最古の天皇を仰ぐ民の国日本は自信と誇りを持って自国を守るべく軍事力こそ中韓ロシアに備えるべき節目が2017年っではないか。戦後70年の教育界、メディアがネットによって大きく変わる日本になる意味で明るいことを期待します。

 - 日常

Scroll Up