実は仕事先へいて忘れていたので自宅に戻って国旗を掲揚。いつもなので写真は撮っていません。

子供の頃どこの家でも国旗を掲揚するのが当たり前だった。「うちはまだ国旗を出しとらんぞ!」と亡き祖母によく怒られたものだ。

欧米でもどこでも国家の祝日に国旗を軒先に掲揚しない国なんて日本だけであろう。

 

区内でも祝日に国旗を掲揚する家庭がほとんどない。日本人はいつからこうどこの誰だか分からない愚かな民になってしまったのだろう?

ところがここにきて世界情勢は混沌としている。

 

アメリカでもヨーロッパでも国旗を掲げない組織や家庭こそ非国民扱いだ。日本の政党や団体イデオロギーなど幼稚であって、どこまで平和ボケになってしまったのか?

隣国や世界はいつ戦争になってもおかしくない。それが現実だ。

いま平和に暮らせているのは、GHQによって主権を犯して制定された国際法違反の「日本国憲法」ではない。米軍が駐留しているからであっただけ。欧米先進国にも例がない国王ではないそれを超越している万世一系の2600年の世界最古の天皇を超点にする民主国家日本国。各家庭は各自で守り、自国を自分らで守りのが国家主権。隣国がろくでもない朝鮮、シナ、ロシア。いつミサイルが飛んできてもおかしくはない。日本は世界でも原爆を投下された唯一の国であるならば、世界で最も核武装する権利がある。軍事力がなければ外交はない。北方領土や竹島、尖閣…。片手にピストル、片手に花束。これが外交です。

日本国は世界からも一目置かれる天皇万世一系の世界に例のない最古の国なのです。この国に生まれた我々は、その今上天皇お誕生日に国旗をも軒先に掲揚しない。これほど世界に誇れることはないのに。

元凶はGHQのいいなりの嘘と捏造を70年も繰り返している朝日新聞と日教組・NHKなのである。日教組こそガンで、戦後の教育を取り返しのつかない愚かな嘘と思想でとんでもない過ちを行ってきた戦犯であろう。

祝日に国旗を掲揚しないでどこの国民なのでしょうかと思います。日本人のアイデンティティそのものだ。

日本の右翼・左翼など政党・メディアなどすべて屁であり偽物である。本来、右翼・左翼は愛国心が前提で保守・革新にあるのだ。

国際連盟で唯一黄色人種として常任理事国入りしていた大東亜戦争で日本は侵略したのではない。

追い詰められてアジアを欧米の白人侵略から黄色人を開放するための好まざる戦争行為が第二次世界対戦における大東亜戦争だったのです。

 

「大東亜戦争」であって、アメリカだけを相手にしていたのではなく、東アジア解放のためであって、、「大東亜戦争」が正しいのに、NHKなどはGHQによってまだ「太平洋戦争」という。まさに愚かである。国・教育・メディアなど、インターネット時代で真実が明らかになっても、まだアメリカ史観であって、戦時中日本のために戦った勇敢な日本男子が戦死した中で、卑怯にも逃がれて女々しい(男としては人間が、)今の国、大学、メディアそのものである。まだ戦後は気骨のある人々もいただろう。今は、70年近くなり、そんな戦後も知らない日教組教育によるどうしようもない世代が国政やメディアにいるのがおそろしい。

 

南京大虐殺

従軍慰安婦

これはGHQと朝日の捏造

中国でに百人斬りしや日本軍 毎日新聞の捏造そして、進歩しないNHKによる拡張

2017年、日本はトップリーダーに成るでしょう。

もう本当の日本人として、昭和を頑張ってこられてきたご老人、そして(日教組に侵された団塊世代ではない我々S30年以降)、そして子供たちにちゃんと教えて幸せになれる国になれればいいなと思います。

学校で教えられてきた嘘の歴史を、後世に伝えたくはない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です