賢い大学の賢いはずの人達なのに 

消費税を5%から8%にすれば、消費は落ちて逆に税収は下がるだけと反対していて上げて、
景気が良くなれば税収は自然に増えて、子供でも分かる経済ですが、なぜ東大出の賢いはずの財務省官僚には、難しい経済用語や計算で、肝心のカンタンなことがわからないのでしょう・・・。

しかもプライマリーバランスは赤字で国の借金は膨大だと、一部の数値のみ都合よく並べて不安を煽れば、かえって消費が冷え込むことに拍車をかけているようなものです。
おまけに日本経済新聞という経済を引っ張っていくべき新聞が、財務省の天下り機関となって、経済音痴な嘘ばかりを書く朝日新聞より酷い記事だそうです。

アベノミクスの第一の矢は当たり、第二の矢は曲がり、第三の矢は消費税8%で自分たちに向かって矢を打ってしまったのですwww

消費税を5%に戻せないなら、その分を財政出動し消費税増税分を還元しなければ、来年はさらに景気後退との大方の予想です。それは、もとに戻すより大変な労力と税金がかかるという大失敗です。

もっとも信頼できるチャンネル桜の討論です。

1/3【経済討論】日本経済よ何処へ[桜H27/5/23]

2/3
https://www.youtube.com/watch?v=IsdqHgXBtdk

3/3
https://www.youtube.com/watch?v=Ry7xDDo6HNI

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Scroll to top