ノートPCを注文したが、バックパック (オプション)が年明けに

さていよいよ大晦日を迎えました。
ブログも毎日テーマを変えています。

来年度はと区内の事務長になることに。事務長って何?というと、当区の区長、副区長、事務長、会計の四役で2年任期です。

以前一度受けた時は10年近く前で、当時書類は一太郎ベースでしたが、昨日は前の役員さんからデータをUSBメモリーでいただきました。

当時はCDだったので、一個のメモリーで何MBも保存できてしまう10年の間の進化はすさまじいです。
19日に今のデスクトップと同じ、とある東京生産のお買い得期間の最安ノートPCを発注しました。ダイレクトから通常なら5日程度で届くのですが、一緒に注文した携帯用の純正バックパック (オプション)が品切れで、年明けになるそうです。かばんといえば豊岡。ひょっとして地元で生産しているのではないでしょうか?

ノートPCは欲しかったのですが、なかなかノートは買えずにプロバイダのタブレットサービスを月300円程度で契約していました。
Androidなので、クラウドで共有をして事務所と自宅で同じファイルを扱いたいと思うのですが、オプションのキーボードが壊れてしまい画面のキーボードは使いづらいこともあり、スマホのXperia Z Ultra(6.4インチ)(スマホとタブレットの中間サイズから「Phone」と「Tablet」とを合わせファブレット(Phablet)ともいう)がとても使いやすく、まったく使っていいない状態でした。ちょうど、あと2,3ヶ月で2年契約が終了したら返却します。

今年はauからもSIM開放でSVMOが始まり、eoのmineoに。980円と大変お得です。私は最大3GBなので2330円ですが、携帯電話会社のバカ高い約6千円ものパケット代からみるとはるかに安いです。その分浮くわけで、ノートPCも24ヶ月分割で月1,400円で、期間中は金利不要なので、eoスマートリンクのサービスと同じ感覚ですね。

さて、いずれにしてもデスクトップはWindowsですが、ノートPCもWindows。
同じWindowsなら自宅との連携はよりカンタンです。Google Driveは11月から他のアプリに変換できる機能が加わり、オフラインでも可能です。慣れているWordにもExcelでも使えます。といっても今さら一太郎、Wordでもないし、なんでもGoogleも面白くありません。オープンソースのLibre Ofiiceに頑張ってほしいのと、オフラインでも使えますが、Google Driveで一元化すればもっとカンタンな感じ。
選択肢が増えれば便利な半面、悩んでしまいます。

年末といえども、最近は忙しさは感じなくなりました。私は雑用係でいつもと同じです。(汗)
今年もいろいろお世話になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top