kojiyama.netの総合フロントページ

ピリピリの中共 5中総会開幕へ


【草莽崛起】10.16 中国大使館包囲!尖閣侵略糾弾!国民大行動[桜H22/10/12]
中国、5中総会開幕へ 指導者後継で習氏処遇焦点
 【北京共同】中国共産党の第17期中央委員会第5回総会(5中総会)が15日、北京市内で開幕する。会期は18日までの4日間で、総会開催は昨年9月以来。習近平国家副主席(党内序列6位)が軍の要職、中央軍事委員会副主席に選出され、ポスト胡錦濤時代の最高指導者になることがほぼ確実となるかどうかが最大の焦点だ。
 胡国家主席(党総書記)が初日に過去1年間の活動報告を行い、最終日には経済の中期目標、第12次5カ年計画(2011~15年)の基本方針や人事が承認される予定。胡指導部が交代する第18回党大会まで残り2年となり、水面下では人事をめぐる駆け引きが始まっている。
 会議の主要議題は来年からの5カ年計画の基本方針。北京で9月にあったアジア太平洋経済協力会議(APEC)人材養成会合で胡主席が取り上げた「包容的成長」が基本方針に盛り込まれるのでないかとの観測も出ている。
 「包容的成長」は、すべての人に経済発展の恩恵を行き渡らせ、持続的で調和の取れた成長を目指す発展方式。所得の分配を公平に行い、貧富の格差などの問題を解決するのが目的という。
2010/10/15 07:02 【共同通信】
【主張】対中姿勢 ことなかれは主権損なう
産経新聞 2010.10.15 03:37
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101015/plc1010150337003-n1.htm

0
0 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください