村山と菅 やったのは談話だけ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。↓ブログ気持ち玉もよろしく。
【首相談話】日韓併合100年 首相談話を閣議決定 「植民地支配」を重ねて謝罪
産経新聞 2010.8.10 23:08
 菅直人首相は10日、首相官邸で記者会見し、29日に控えた日韓併合100年にあたり、首相談話を発表した。過去の朝鮮半島の「植民地支配」に関し、「多大の損害と苦痛に対し、改めて痛切な反省と心からのおわびの気持ち」を表明し、李氏朝鮮時代の儀典書「朝鮮王室儀(ぎ)軌(き)」など朝鮮半島由来の図書を韓国に「お渡ししたい」と明言した。
 首相は今年を「日韓関係にとって大きな節目の年」と位置付け、「アジア地域でより安定した形が、日韓を軸に、さらには日韓米の3カ国で形成されることは極めて大きな意味があり、それを展望して談話を発表した」と説明した。
 これに先立ち、政府は10日午前、首相談話を閣議決定した。その後、首相は韓国の李明博大統領と電話会談し、「これまでの100年について反省すべきは反省し、これからの100年に向かって(日韓が)協力して歩んでいこうという気持ちを込めて談話を作成した」と説明した。李大統領は「真心を受け止めたい」と謝意を示した。
 首相談話では、日韓併合を「政治的・軍事的背景の下、意に反して行われた植民地支配」とし、「韓国の人々は国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷つけられた」とした。
 朝鮮王室儀軌は旧朝鮮総督府から宮内庁に移管された。昭和40(1965)年に締結した日韓基本条約関連協定で財産・請求権を相互放棄したため、談話では「返還」ではなく「渡す」とした。実際の引き渡しには新たな条約を締結し、国会承認する必要がある。
 首相談話は戦後50周年の「村山談話」(平成7年8月)、戦後60周年の「小泉談話」(17年8月)などがある。両談話のおわびの対象は「アジア諸国の人々」だったが、今回は韓国のみを対象とした。
菅直人首相談話骨子
産経新聞 2010.8.10 23:19
一、韓国の人々はその意に反した植民地支配※1によって国と文化を奪われ、民族の誇りを深く傷付けられた。
一、植民地支配がもたらした多大の損害と苦痛に対し、改めて痛切な反省と心からのおわびを表明する。
一、これから100年を見据え、未来志向の日韓関係を構築する。在サハリン韓国人支援、朝鮮半島出身者の遺骨返還支援など人道的な協力を実施。日本政府が保管する朝鮮王室儀軌などの図書をお渡ししたい。
一、日韓両国は東アジア共同体構築を念頭に地域と世界の平和と繁栄のためにリーダーシップを発揮するパートナーだ。
(以上)
首相談話というものは政府の国際的な見解とみなされ、個人的な歴史認識の欠如とよって、過去に村山談話、河野談話をおこなって過ちを犯した。菅直人首相談話は、村山談話を踏襲し、アジアに対しての部分を韓国に変えただけである。
歴史に詳しい人ならいかに、近現代史に不勉強か、もしくは知ってて左翼的に朝鮮の認識に合わせているかである。
植民地支配※1 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BD%B5%E5%90%88
ブログ内リンク 近現代史
http://koujiyama.at.webry.info/theme/bf57e2f99e.html

3 Comments

  1. 朝鮮半島由来

    未来志向の日韓関係へ行動を
    ‎10 時間前‎ 宮内庁が所蔵している「朝鮮王室(王朝)儀軌(ぎき)」など、朝鮮半島由来の図書の引き渡しも約束した。 日韓併合条約は1910年8月22日に締結され、1週間後の29日に発効した。日本は同条約に基づき、朝鮮半島を植民地支配した。閣議決定した首相談話は、この歴史の事実 … (続きを読む)
    菅首相、「請求権は解決済み」と強調
    ‎22 時間前‎ 総理談話で、朝鮮王朝時代の国家行事を記録した文化財、「朝鮮王朝儀軌」など朝鮮半島由来の図書について、「お渡しする」という表現を使ったことについて、菅総理はこのように述べて、1965年の日韓基本条約締結時に結んだ関連協定により、財産・請求権はすでに消滅し … (続きを読む)
    韓国併合100年 首相談話を決定
    ‎2010年8月9日‎ 日本による韓国併合から今月で100年になるのを機に、菅内閣は「歴史に対して誠実に向き合いたい」として、過去の植民地支配に対し、あらためて反省とおわびを表明するとともに、朝鮮半島由来の図書を渡すことを盛り込んだ、内閣総理大臣談話を閣議決定しました。 (続きを読む)
    「日本政府の意志と受けとめ」 韓国外交通商省
    ‎2010年8月9日‎ 朝鮮半島由来で日本政府が保管している図書の引き渡しについては「早期に返還するとした点を評価する」としている。 「自らの過ちを省みることに率直でありたい」などとした首相談話の表現について「このような認識をすべての日本国民が共有することを期待する」と表明。 … (続きを読む)
    韓国併合100年で首相談話を…

    返信
  2. 風林火山
    2010年8月13日

    自虐史観で暴走する菅談話

    8月15日の終戦記念日が近づくにつれ、毎年恒例の反日左翼マスコミによる「戦争=絶対悪」、「日本軍=侵略者」という自虐史観で日本国民を洗脳するテレビ番組がどの局でも放送され、まさに自虐史観の宴たけなわだ。

    返信
  3. 風林火山
    2010年8月16日

    日本を寵絡するシナの偽史文明

    1972年の日中国交正常化以降、「友好」を口実に、天皇訪中を始め日本からあらゆる譲歩(謝罪と経済援助と政治的、軍事的な譲歩)を引き出し、国民の血税から未曾有のODAを差し出しても、中国は「友好」とは裏腹に、天皇陛下の政治的利用、捏造歴史と反日教育、軍事力による恐喝などなど、日本の善意を裏切り、すべての恩を仇で返してきた。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll to top