kojiyama.netの総合フロントページ

とりあえず外国人参政権法案の今国会提出は困難になる

外国人参政権法案の今国会提出は困難 民主・山岡氏が韓国大使に
産経IZA 2010/03/19 01:09
 民主党の山岡賢次国会対策委員長は18日夜、都内の韓国大使館で権哲賢大使と会食し、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について、国民新党が反対していることから政府提案で今国会に提出することは困難との考えを伝えた。
 権氏が同法案の早期成立を重ねて求めたのに対し、山岡氏は「参院選が控えているので今国会ではできない。タイミングを逸した」と語った。この発言について、出席者の一人は議員立法も含めて提出は難しいとの認識を示したが、別の出席者は「議員立法まで無理だとは断言していない」と語った。
 出席者によると、山岡氏は付与法案について、民主党の小沢一郎幹事長が1月上旬、政府提案とするよう政府側に要請した経緯を説明。国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相が今夏の参院選に向け、参政権付与法案への反対を掲げている経緯を踏まえ、参院選までに調整することは困難との見通しを示した。
 会合には山岡氏のほか参政権付与を推進してきた民主党の川上義博参院議員、社民党の辻元清美国土交通副大臣、国民新党の下地幹郎国対委員長らが出席した。

市民や団体の多くの人びとが反対して頑張っておられるのに、山岡は「国民新党が反対のため」とはなんという言いぐさか。亀井大臣の尽力のおかげだが、反対しなければ提出していたのだ。世論を無視している所作だ。国民を無視してどこが「民主党」という党名の国会議員なのであろうか。
この男、次回は国民を無視した結果、落選するだろう。もちろん、その他川上義博、千葉景子、輿石も福島みずほ、辻元清美、衆)小沢、鳩山、などの反日国家議員も。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ
↑ それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。↓ブログ気持ち玉もよろしく。

0
0 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください