kojiyama.netの総合フロントページ

【京都散策】梅小路蒸気機関車館


旧二条駅舎(京都市指定有形文化財)

現存するものでは日本最古の木造駅舎で、1904年(明治37)に、当時の私鉄の京都鉄道(株)が本社社屋を兼ねて建設したもの。後に京都鉄道(株)は、官営鉄道(国鉄)に買収され、JR西日本二条駅として活躍しましたが、1996(平成8)年に二条― 花園間の高架化に伴い、1997(平成9)年に同地に移築され、資料展示館となっています。 私がまだ京都の学生だったころはまだ二条駅舎で、よく前を通るたびに京都に戻ってきた印象を与えてくれました。懐かしい建物です。

機関車展示館(旧扇型車庫)

鉄道ファンである私にとって一度訪れてみたい場所だった。真夏日で暑い。 梅小路蒸気機関車館は、日本の鉄道100年を記念して1972(昭和 47)年に、かつて蒸気機関車の基地であった当時の梅小路機関区にC57をはじめ代表的な蒸気機関車16形式を保存し、運転しています。我が国唯一の蒸気機関車専門の博物館。機関車ファンなら一度は訪ねてみたい機関車の聖地です? 京都駅から大阪方面へ1駅下車し公園内を歩く。かなり遠いし、京都駅から徒歩でもさほど変わらない。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ

それぞれクリックして応援していただけると嬉しいです。

0
0 Comments

Leave a Comment

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください