三方富士【豊岡市日高町観音寺】

旧日高町を神鍋方面へ向かう途中に、一風変わった山が見えます。
地元では「三方富士」という愛称で呼ばれています。

かつてここには「鶴ヶ峰城」という城があったのだそうです。
気多郡は、山名四天王のひとり垣屋氏の本城で、「楽々隅城」が佐田区の南方にあり、その西方にありバイパスからも正面に見えてとても目立ちます。

垣屋続成

投稿を作成しました 516

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る